きずなへんげ|ポケモン百科事典

Pocket

『きずなへんげ』(絆変化)とはポケモンの有する特性の一種である。

きずなへんげ(Battle Bond)

きずなへんげしたゲッコウガ(=サトシゲッコウガ

きずなへんげ
英語 Battle Bond
登場 第7世代(SM)~
アニメ初出 ポケットモンスター XY&Z

概要

人(トレーナー)とパートナーポケモンの関係性の変化(絆が深まる)により、新たな力を得て限界突破し、その姿をも変化させる。この現象は「キズナ現象」と呼ばれており、過去、数百年前に1度といった頻度で確認されているらしい。

なお、キズナ現象はバトルの最中においてのみ発動し、バトルが終わると元の姿に戻ってしまう。きずなへんげしたポケモンは圧倒的な強さを発揮するが、トレーナ・ポケモンともに体への負担が大きい。

 

確認された個体

サトシゲッコウガ

登場から2020年春にかけてキズナ現象が確認されたのは、マサラタウン出身のトレーナーサトシ(アニメ主人公)とパートナーのゲッコウガのみである。この個体はサトシゲッコウガと呼ばれた。サトシゲッコウガは、サトシをイメージした姿をしており、背中に水手裏剣を背負っている。通常のゲッコウガと比較して脚力が大幅に強化されている為、驚異のスピードで相手を翻弄する。

カロスリーグ準決勝のメガジュカイン戦(ショータ戦)では、自身の体よりもはるかに大きな超巨大水手裏剣を投げた。また、決勝戦のメガリザードンX戦(アラン戦)においては、巨大水手裏剣を黄金色に変化させた。

この黄金色の水手裏剣はXYシリーズのアニメ監督によれば、膨大なエネルギーによって熱せられ、沸騰した水手裏剣をイメージしており、準決勝のショータ戦よりも強く、進化し続けるサトシとゲッコウガのパワーを表現したものであるとのことである。


ポケモンウィズ

ポケモンや任天堂関連の情報を取り扱っています。
現在ライター募集中です。ポケモンウィズで自分のコーナーを連載してみたいという方はお気軽にお問い合わせください。なにかに特化した記事でもOKです。

著者の最新記事

コメント

コメントをお待ちしております

Pokemon.with + nintendo


ポケモンを中心に任天堂関連の情報を取り扱う情報配信サイトです。




ポケットモンスターを中心に任天堂関連の情報を取り扱う情報配信サイト