ポケモン サン&ムーン 第16話 感想/ストーリーまとめ『小さな三匹、大きな冒険!』【アニポケSM】


この記事では、アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』第16話のストーリーや感想をまとめています。

第16話『小さな三匹、大きな冒険!』

通算963話 2017年3月2日放送

あらすじ

海辺で遊んでいたサトシたち。ふとした拍子に突風が吹き、モクローとアシマリを入れたバルーンが、どこかへ飛んで行ってしまった!
迷子になった2匹の前に現れたのは、野生のニャビー。モクローとアシマリを送り届けることにしたニャビーだったが、そこへロケット団が現れて……!?

本編スタート!

スイレンとアシマリのバルーン練習

ある日の放課後、スイレンとアシマリのバルーンの練習を見に浜辺にやってきたサトシとマオ。

バルーンの強度・持続力・弾力性
全てが絶妙なバランスで成立しているロト

 

ピカチュウたちもバルーンの中に入れてもらえることに!

吹き飛んでいくアシマリとモクロー

ピカチュウがアシマリのバルーンに入ろうとした瞬間、アマカジがくしゃみをしてしまう。
甘い匂いで暴走したモクローがバルーンに突っ込みバルーンは不安点な状態に。
そこへ追い打ちをかけるように強風が吹きこみ、アシマリとモクローはバルーンに入った状態のまま遥か彼方へサヨウナラ!

黙って顔を見合わせる3人


 

ええぇぇぇぇぇ~!!!!


追いかける一行

サトシの腕を引っ張り歩き始めるスイレン。

「いくよ…」

あんなスイレン初めて見たロト
アシマリのことになるとスイッチ入っちゃうんだ

 

暴れまわるモクロー

飛んでゆくバルーンの中で暴れまわるモクロー

なんとかキャッチするアシマリ


以下、モクローとアシマリの愉快な会話をお楽しみください。



バルーン破裂

バルーンの中で暴れ続けるモクロー。
とうとうバルーンは破裂してしまう。





ロケット団秘密基地へ墜落

墜落した先はロケット団の秘密基地だった!



ピカチュウ交換のための人質ならぬポケ質になってしまったモクローとアシマリ。


墜落の際に首に部品がはまってしまい取れなくなったモクロー



なんとか抵抗してその場から逃げる2匹だが…

一方、その頃…

どこいっちゃったんだろー?
スイレン、今までこんなことあったか?
うーん…
大丈夫!会える!

 

ページ :

1

2 3

コメント

  1. 名無しトレーナー 2017.03.03

    おつ!
    めっちゃよかった!

    • 0
    • 0
  2. 名無しトレーナー 2017.03.03

    イワンコの顔ww
    完全に逝ってやがるぜこりゃ「

    • 1
    • 0
  3. 名無しトレーナー 2017.03.03

    癒し回でしたね。素晴らしい

    • 0
    • 0
  4. 名無しトレーナー 2017.03.03

    顔芸ラッシュ(笑)
    ストーリーも文句なしに面白かった

    にしても未だに作画に関してグチグチ言って批判してるやつなんなんだろうか
    今回の映画PV公開されてから、SM作画に関して不満いってるやついつも以上に見かけるようになったけど、本当にちゃんと見てるのかすら怪しい。

    • 1
    • 0

Pokemon.with +nintendo


ポケモンを中心に任天堂関連の情報を取り扱う情報配信サイトです。





LANGUAGE

ポケットモンスターを中心に任天堂関連の情報を取り扱う情報配信サイト