『映画ポケモン キミにきめた!』言語バリアフリー導入へ。「UDCast」の音声ガイドを採用


言語バリアフリー化サービス『UDCast』

言語バリアフリー化サービス『UDCast』

映画ポケモン、視覚障害者向けの音声ガイド導入

by pokemon-movie.jp:

2017年7月15日に公開される映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」に視覚障害者向けの音声ガイドが導入されることが分かった。音声ガイドは言語バリアフリー化サービス『UDCast』を採用。スマートフォンに専用アプリをダウンロードすることで上映を音声ガイド付きで楽しむことができる。

■サービス提供開始日
2017年7月29日(土)予定

■UDCast
スマートフォンやタブレット端末などのセカンドスクリーンに専用アプリをダウンロードして利用する言語バリアフリー化サービス。端末のマイクが音声を拾うことで、映画や放送番組、Web動画、展示施設のコンテンツなどに「日本語字幕」「音声ガイド」「外国語字幕」をつけ、障害や言語の壁を越えて誰もがコンテンツを利用できることを目的としている。観客、来場者のすそ野を広げ、これまでより多くの方がコンテンツの魅力に出会い、共感・共有する機会を提供する。
→公式サイト:http://udcast.net/


ポケモンというコンテンツの規模を考えたら、今回の対応は1ファンとしてとても嬉しく思います。多くのファンがポケモンをもっと楽しむことができるように、今後もこういった施策をどんどん取り入れていってほしいですね。

以下、公式発表より

映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」に視覚障害者用音声ガイドが付くことになりました。
この音声ガイドは、新システム『UDCast』方式を採用しています。
専用アプリをインストールしたスマートフォン・iPod touch等の携帯端末をお持ちの方はどなたでも、全ての上映劇場、上映回にて、音声ガイド付きで映画をお楽しみいただけます。

なお、難聴者用日本語字幕版は一部劇場にて、期間限定で上映します。
スケジュールが決まりましたら、こちらにてご案内します。


コメント

コメントをお待ちしております

Pokemon.with +nintendo


ポケモンを中心に任天堂関連の情報を取り扱う情報配信サイトです。





LANGUAGE

Translate »
ポケットモンスターを中心に任天堂関連の情報を取り扱う情報配信サイト