【任天堂:第77回株主総会】intro:「3DSの販売台数6600万台超」「スイッチ販売台数274万台」「Amibo売上減」ほか

任天堂:第77回株主総会

by nintendoeverything.com
Details from Nintendo’s 77th Annual General Meeting of Shareholders

Introduction

  • ニンテンドースイッチ『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の販売本数:276万本
  • WiiU『同上』販売本数:108万本→合算384万本
  • 直近の会計年度のスイッチ販売台数:274万台:総じて好調なスタート
  • 3DSのマリオメーカーとカービィは好評を博した
  • 『ポケモンGO』は過去のポケモンゲームの販売を促進した。また、日本国外においてハードの普及にも貢献している
  • モバイル部門では『マリオラン』『ファイアーエムブレム ヒーローズ』が好評
  • Amiiboは新しいゲームタイトルの不足が起因して、売り上げが減少
  • 資産:1720億円増加(以下、前期比)
  • 負債:820億円増加
  • 純資産:900億円増加
  • 3DSの販売台数は6600万台を超えている
  • 3DSソフトの販売において確固たる地位を築いている
  • ゲーム以外の部分では、過去、そして未来の任天堂ファンに向けて、USJスーパーニンテンドーワールドなど魅力を高める為の努力をしている。任天堂IPに触れる人々を拡大していきたい
  • ハードの増産(在庫不足解消)とスマートデバイスのさらなる確立に向け動いている
  • New 2DS XLや『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』・サードパーティの新たなタイトルを通じて幅広い層にアピール
  • スマートデバイス向けの新たなアプリゲームの開発を続けている
  • ミートモ、マリオラン、FEヒーローズなど、これまでに様々なコンセプトでリリース
  • 創造性/独創性を重視し、消費者を驚かせる製品をリリースしていく
  • ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を10月5日に発売。海外では地域ごとに異なるデザインで9月に発売
  • 配当金:1株430円

コメント

コメントをお待ちしております

Pokemon.with +nintendo


ポケモンを中心に任天堂関連の情報を取り扱う情報配信サイトです。





LANGUAGE

ポケットモンスターを中心に任天堂関連の情報を取り扱う情報配信サイト