【ポケモンSM】更新データver1.2配信開始!リゾートバグ修正される【アップデート】


更新データ ver1.2

5月17日、『ポケットモンスター サン・ムーン』更新データ(Ver.1.2)の配信が開始された。

更新内容

  • 「ニードルガード」を使用しているポケモンに「フリーフォール」で攻撃した際に発生することがあった問題を修正。
  • 「コフキムシ」が正常にタマゴわざを覚えていないことがある問題を修正。
  • その他、いくつかの問題を修正。

※オンラインプレイを行うためには、更新データ必須。
※更新データをダウンロードすると、それまでに保存されたバトルビデオの再生・公開ができなくなる

リゾートバグ修正

ポケモンのレベリングや努力値振りなどの育成を大幅に簡略化する手段であった、いわゆる「リゾートバグ」が修正されたようだ。ゲームフリークといえば、以前「プレイヤーにとって利益になるバグだったらそのまま修正せずに放置するし、不利益なバグだったら修正する」というような話があったが、果たしてバグ修正の真意とは…

他のバグの修正過程で意図せずリゾートバグも修正してしまったという可能性も考えられますね。

ポケモンウィズ投票

リゾートバグ修正に関する投票
  • 勘弁してくれ! 71%, 267 pt
    267 pt 71%
    267 pt - 71% of all votes
  • どちらでもよい 20%, 75 pt
    75 pt 20%
    75 pt - 20% of all votes
  • 修正されるべき! 9%, 33 pt
    33 pt 9%
    33 pt - 9% of all votes
総投票数: 375
2017年5月17日 - 2017年5月23日
投票受付は終了しました。

ダウンロード

インターネットに接続したニンテンドー3DSシリーズ本体で下記のQRコードを読み取ってダウンロードして下さい。

もしくは、ニンテンドーeショップで「ポケットモンスター」などの語句で検索して下さい。

コメント(1)| コメント書く

関連記事

we are friends


ポケモンファンが集まる情報配信サイト。みんなでポケモンの話題について話をしよう!





ポケモンファンが集まる情報配信サイト。みんなでポケモンの話題について話をしよう!